いんすて

【ウマ娘】アニメ最終回はどうなる!?史実通りなら涙の展開になる予感

アニメ最終回はどうなる?

現在放送中のアニメ「ウマ娘プリティーダービー」。まだまだ始まったばかりですが、既に放送されたエピソードも実際の競馬の史実を元にした内容となっています。

そのため、もしかすると最終回も史実に合わせる可能性も…?
主人公・スペシャルウィークのモデルとなった競走馬スペシャルウィークの劇的な引退についてご紹介させていただきます!

アニメの最終回予想

アニメ主人公のスペちゃん

スペシャルウィーク

現在第3Rが放送。デビュー戦で見事1位となったものの、次のレースでは3位という結果に…(1位セイウンスカイ、2位キングヘイロー)
このデビュー戦も実際の史実に基づいています。

1997年11月29日 阪神競馬場 デビュー戦…スペシャルウィーク1着

1998年4月19日 中山競馬場 皐月賞…スペシャルウィーク3着

スペちゃんは毎回夢を叶えるために奮闘していますが、最終回は一体どうなる?

競走馬スペシャルウィークの引退レース

競走馬スペシャルウィークは1999年、12月26日の有馬記念が引退レース。

最後の直線で溜まった末脚を出し、一気にグラスワンダーを捉えた地点がゴール。体勢はスペシャルウィークが有利だったため勝利を確信した武豊騎手はウイニングランを行いました。

しかし、写真判定の結果、首の上げ下げの差でわずか4センチメートル差で2着に敗れていたことが判明

レース後、武豊騎手は「競馬に勝って勝負に負けたという感じです」と答えたそうです。

エルコンドルパサー・グラスワンダー

グラスちゃんは第3Rで足を怪我しているのが再現されており話題になっていましたが、これからの活躍も楽しみです!


最終回どうなるのかな〜!ここまで史実に忠実にしてるとなるとやっぱり…

ウマ娘はこれからどんどん涙無しには見れないアニメになっていくのだろうか。

トップへ戻る