【ウマ娘】今日はミホノブルボンの誕生日!努力の天才サイボーグウマ娘

ハッピーバースデーミホノブルボンちゃん!

今日4月25日はウマ娘ミホノブルボンちゃん、そしてモデルとなった競走馬ミホノブルボンの誕生日!


ウマ娘ミホノブルボンちゃん

共通衣装 勝負服
 
CV 長谷川育美
誕生日 4月25日
身長 160cm
体重 増減なし
3サイズ B86・W54・H87
公式設定(現在)

圧倒的な練習量をストイックにこなす努力の天才。普通のウマ娘なら音を上げるような過酷な練習を、表情を変えずに淡々と行う。

その雰囲気から、学園内では「サイボーグなのでは?」という噂がまことしやかに囁かれている。

公式設定(旧)

圧倒的な練習量をストイックにこなす努力の天才。

学園屈指の実力を持っているとされるが、それはひとえに積み重ねた努力のおかげ。
普通のウマ娘ならすぐに音を上げるような過酷な練習を、表情を変えずに淡々と行う。

クールでミステリアスな雰囲気に、学園内では「もしかしてサイボーグなのでは?」という噂がまことしやかに囁かれている……?

数多くの優秀なウマ娘が在籍しているトレセン学園の中でもその圧倒的ストイックさから「サイボーグ疑惑」が囁かれているというミホノブルボンちゃん。努力ハンパないのに涼しい顔で淡々とトレーニングをこなしていく様はまさにサイボーグである。

でもうまぴょいだって上手に出来るんです

ブルボンちゃんが習得した「ギャップモエ」がいつか披露される日が来ることを今でも信じて待ち続けています。

競走馬ミホノブルボン

産地 門別町
成績 8戦7勝
賞金 4億3,730万円
血統 父:マグニテュード
母:カツミエコー

ミホノブルボンは1989年4月25日生まれの栗毛の競走馬で、皐月賞、日本ダービーを無敗で制した二冠馬です。
1991年JRA賞最優秀3歳牡馬、1992年JRA賞年度代表馬および最優秀4歳牡馬。
馬名の由来は感銘と「ブルボン=16世紀末からフランスに栄えたブルボン王朝」をつなげたもの。外国表記は「Mihono Bourbon」となるため外国人記者には「ミホノバーボン」と呼ばれることがあり、「名の由来は毛色がバーボン・ウイスキーの色に似ているから?」という声も上がったそうです。

当時、最新の施設だった坂路での調教によって鍛え上げられた分厚く立派なトモ、まるで機械のように正確なペースで逃げを打つことから、「坂路の申し子」「サイボーグ」「栗毛の超特急」など数々の異名をとりました。
生まれた当初のミホノブルボンの評価はとても低く、わずか700万円という低額で取引されたものの、1991年に入厩してからは坂路調教で古馬顔負けのタイムを連発したりと注目を浴びました。
そしてデビュー戦となる9月7日の新馬戦では58.1秒の3歳コースレコードで優勝。3戦目となる朝日杯3歳ステークスで勝利し初のG1勝利を飾ります。

1992年はシンザン記念から始動する予定だったものの坂路調教中に左腰を捻挫したため回避。4ヶ月休養してから出走したスプリングステークスでは重馬場の中を単騎先頭に立って2着に7馬身差をつけて優勝。

皐月賞では2着に2馬身1/2差をつけて逃げ切りって5戦全勝のままクラシックを制覇。ミホノブルボンの鞍上だった小島貞博騎手はデビュー22年目、40歳にしてこれが初めてクラシック初制覇でした。

そして次に挑んだ日本ダービー。父マグニテュード産駒の多くは短距離馬だったため、ミホノブルボンの距離限界説がささやかれていたものの、2着のライスシャワーに4馬身差を付けて圧勝。6戦6勝の無敗で牡馬クラシック二冠を制しました。

JRAによるヒーロー列伝のキャッチコピー「スパルタの風」もめっちゃカッコイイよね!

下の動画では当歳のミホノブルボンの写真も見ることができます。あんなマッチョでカッコイイけど、当歳の時はこんなかわいかったのね

ミホノブルボンといえば調教のエピソードが有名。
本質的に短距離馬であると言われていたミホノブルボンは戸山為夫調教師自身も「本来はスピードのみに恵まれた天性のスプリンター」と話していました。
しかし、戸山調教師は「鍛えて強い馬を作る」という信念のもと、徹底的に鍛え上げることで距離の限界も克服できると考え、入厩当初からミホノブルボンに1日4本もの坂路調教を課したそうです。(一旦は5本を課したもののさすがのミホノブルボンも体調を崩したため4本に戻された)
3歳の時に1日4本もの坂路調教をこなしたのはミホノブルボンが初めてといわれています。

25歳にしてこの筋肉。すげえぜ…

全レース結果

1991年9月7日「3歳新馬」でデビュー、怪我により1992年11月8日「菊花賞」が最後のレースになってしまう。

レース名 着順 勝ち馬(2着)
3歳新馬 1 (ホウエイセイコー)
3歳500万下 1 (クリトライ)
朝日杯3歳S(G1) 1 (ヤマニンミラクル)
フジTVスプリングS(G2) 1 (マーメイドタバン)
皐月賞(G1) 1 (ナリタタイセイ)
東京優駿(G1) 1 (ライスシャワー)
京都新聞杯(G2) 1 (ライスシャワー)
菊花賞(G1) 2 ライスシャワー

ミホノブルボンちゃん

ミホノブルボンちゃんと言えば逃げシスこと逃げ切り☆シスターズのメンバーの一人。ウマドル活動中も一切笑顔は無し…

だがそこがイイ!

逃げシスのクール担当って感じでいいよね。

逃げシスの活動についてブルボンちゃんは一体どんな風に考えているのかなーと思っていたらしっかり腹をくくっていることが判明。ブルボンちゃんのウマドル論とか聞いてみたい。

ブルボンちゃんはBNWの誓いにも登場していました!

このシーンを見るといつも「あっ、お尻の筋肉…見ないで下さい…」というブルボンちゃんの初期セリフを思い出してしまう

公園でもトレーニングを始めるというストイックぶり

駅伝ルックのブルボンちゃんもカワエエ~!


ミホノブルボン誕生日おめでとう!

ミホノブルボンちゃんと言えばトレーナーを一発昇天させられそうな鋭利な靴が話題ですがレースシーンどんな感じなのか見てみたいな~ 腰の当たりの浮かんでるのとかサイボーグっぽくていいよね

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 07:16:08 返信

    ブルボン誕生日おめでとう、ホントにあのトレーニングに耐えれるのすごいよなぁ…

  2. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 07:21:57 返信

    ロボットじゃないよね!?

  3. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 07:22:12 返信

    筋肉は裏切らない

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 10:01:45 返信

      血統を鍛錬で覆したヤベーやつ って表現が好きなんだ

      • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 18:44:38

        種牡馬としては人気無かったのは悔しいけど、才能でなく鍛錬で2冠馬になったと誰もが認めたと考えると少し慰められる

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 13:00:52 返信

      そしてそれでも勝てなかった相手は歴代でも最強候補のステイヤー

  4. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 07:31:19 返信

    おへその見える白いレオタードが気になってしかたありません!!(馬っ気)

  5. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 08:02:07 返信

    のほほんマッチョ

  6. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 08:07:48 返信

    ブルボン先頭でまもなく400mの標識を切る! 400を切る! ここからはブルボン!未知の世界!ここからは未知の世界! しかし!ブルボン先頭!ブルボン先頭であります! マーメイドタバン!マーメイドタバン! 外の方からマヤノペトリュースやって来た!マヤノペトリュースやって来た! まだしかし2馬身から3馬身!残り200だ!2200を通過した! ブルボン先頭!ブルボン先頭!ブルボン先頭だ!ブルボン!3馬身...全て読む

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 14:01:57 返信

      おそらく勝てるだろうなんてこの時くらいしか聞いたことがない。それくらいミホノブルボンの力が抜けでていた、本当にすごい馬です

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 14:14:54 返信

      個人的には一番好きな名実況

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 17:07:45 返信

      なお2着馬は一度も名前を呼ばれず

  7. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 08:34:22 返信

    鍛えて創られた最強馬を打ち負かすのは淀に愛された天性のステイヤー
    ブルボンとライスの対比もドラマ感じられて好き

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 14:36:01 返信

      ただこの二人、距離を努力で克服した者と能力差を努力で克服した者っていう似た者同士なのよね
      ダービー2着でライスを警戒した戸山氏がレガシーワールドを敵情視察に送り出し
      ダービーで4馬身あった差が京都新聞杯では1馬身半に縮まっていて戸山氏の不安がさらに増す
      それでも王者として逃げなかったミホノブルボンも挑戦者として敢然と立ち向かったライスも立派だった

  8. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 08:36:12 返信

    ヒューッ!見てみろよあの筋肉を!まるで鋼みてぇだ、こいつぁやるかもしれねぇ。

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 20:56:37 返信

      まさかよ。しかしヤマニンミラクルには勝てねぇぜ。

  9. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 08:43:13 返信

    ライスちゃんとの…
    ひっじょーに微妙な間柄…

  10. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 09:01:49 返信

    ミホノブルボンは改造ウマ娘である

  11. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 09:12:08 返信

    この世代は各距離のスペシャリストがいる面白い世代だったな。短距離はバクシンオー、中距離はブルボン、長距離はライス。この三頭が一緒に出たスプリングSは今考えるとスーパーG2だったな。

  12. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 09:15:38 返信

    ブルボンの「うまぴょい」に瞬殺されました。

  13. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 09:16:10 返信

    ブルボンはクール、ファル子はパッション。
    なら、スズカがキュート…?

  14. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 11:05:23 返信

    ライスともっと絡んで、どうぞ

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:10:13 返信

      ライスちゃん温存されてる感ある
      アニメ2期の主役と睨んでる

      • 名無しのトレーナー 2019/04/26(金) 18:12:04

        絡みというかそれぞれに対する発言すらBNWの「大したことなかったようですね」しかないしな
        実馬における世代やライバル系の関係は結構あるけど、この二人に関しては意図的に避けられてるようにすら感じる

  15. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 11:33:38 返信

    ???「筋肉サックスプレイヤーに興味ないかい?」

  16. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:00:03 返信

    ブルボンのキャラソンは適度にオートチューンを織り交ぜたボカロ声を披露して欲しい

  17. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:04:27 返信

    新入生のカンリニンチャン
    「ブルボン先輩は、逃げシスのクール担当って感じでいいよね!」

    通りすがりのスズカさん
    (あれ?クール担当って私じゃないの?)

    • 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 17:30:11 返信

      スズカさんもクール、ミホノブルボンもクール

      別に3人グループはCu,Co,Paで組む義務はないのだ
      というかファル子もパッションというよりはキュートだと思うし

  18. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:33:48 返信

    戦績みると最後の2着がライスの3度目の正直感あるな

  19. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:38:33 返信

    原作の方は目が丸くてかわいいのよな…

  20. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 12:50:27 返信

    ライスシャワーを侮った直後に捕まる
    サイボーグと言いながらそんな脇の甘さもギャップ萌えよw

    • 名無しのトレーナー 2019/04/26(金) 05:16:04 返信

      ブルボンちゃんの甘い脇ペロペロ

  21. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 13:08:05 返信

    シャドームーンの足音がしそう

  22. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 13:59:14 返信

    ブルボンちゃん、誕生日おめでとう!

    お空のブルボンさん、先日は当雑談掲示板にて見事な「匹」の字の披露
    ありがとうございました、大変な説得力に異を唱える者はおりますまい

  23. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 16:53:19 返信

    ミホノ=美浦の で感銘を受けるということは カンリニンチャンは美浦寮所属
    さらにヒシアマ姐さんのお世話に
    なっている どう?この迷推理

  24. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 17:26:21 返信

    引退して1度間近でミホノブルボン見たけど、目が凄く可愛くて、子犬のようにすり寄ってきたのを覚えてますが。
    ウマ娘では某パチンコの戦◯◯女の立◯ド◯セツそっくりなんだよね。

  25. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 18:09:18 返信

    勝負服のサイバー感がすっごい好き

  26. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 18:12:04 返信

    ガドリング砲を装備しちゃああかん

  27. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 19:32:21 返信

    ありがとうミホノブルボン。

  28. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 21:14:57 返信

    ターミネーターの様な走り方をしそう

  29. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 22:00:39 返信

    今気付いたけど原作の勝負服の柄を、腰の謎円盤で再現してるのね

  30. 名無しのトレーナー 2019/04/25(木) 22:24:35 返信

    三冠街道を通って←(アカン)

  31. 名無しのトレーナー 2019/04/28(日) 06:49:09 返信

    サートゥルナーリアは無敗の皐月賞馬だが、2歳G1を含むとブルボン以来なんだよね。
    ルドルフもテイオーもディープも朝日杯には出てないからね。

トップへ戻る