【競馬】ロードカナロアとカレンチャンの愛の結晶・カレンモエのデビューが楽しみ

たまらん配合

片想いエピソードが結構多い競走馬の世界ですが、龍王ことロードカナロアは片想いしていたカレンチャンと円満結婚。そして生まれたのがカレンモエちゃんです!

最強スプリンター同士の間に生まれた仔…胸熱すぎるぜ!

ロードカナロアの片想い

2012年3月25日の高松宮記念(芝1200m)では前年のスプリンターズステークス王者であるカレンチャンに破れ、ロードカナロアは3着となりました。

しかし、その年の9月30日に行われたスプリンターズステークスでは1番人気だったカレンチャンを抑え、中山1200mのコースレコード(1分6秒7)でGI初制覇!
見事スプリント王になりましたが、実はこのレースの舞台裏ではロードカナロアがカレンチャンに恋心を寄せていたというのです。

両馬を担当する安田厩舎の岩本さんによれば…

「カレンチャンの方はそうでもないんですが、ロードカナロアはかなりカレンチャンのことを意識しているんです。2頭が一緒にいる時は結構気を使うんですよ」

「この2頭もいずれ結ばれればいいですね」

引用元:http://news.netkeiba.com/?pid=tarekomi_view&no=1006

カレンチャンは全然気にしていないというのが切ない…。

そしてこの次のレース、香港スプリントでカレンチャンは引退ということに。(カレンチャン7着。ロードカナロア1着)

もしかしたらこの時点で2人は惹かれ合っていたのかもしれない。

そう…

近い将来、この2人はめでたく結ばれることになるのだ。

カレンモエちゃん誕生

2016年2月3日、ロードカナロアとカレンチャンの間に可愛い女の仔「カレンモエ」ちゃんが誕生しました!

安田調教師「無事に産まれてホッとしました。写真を見せてもらいましたが、まだ真っ黒でどちら似とは言えません。今週の競馬が終わったら会いに行こうと思っています」

引用元:https://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2016/02/04/0008777753.shtml

“モエ”はハワイ語で「夢」という意味なんだとか。

2018年6月13日の記事によると、

安田隆師「現在は北海道の社台ファームに。おとなしくてお利口さんだけど、ちょっと闘争心に欠けるかな」と話す。

待望のデビューは「早くて秋以降」としている。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/06/13/kiji/20180613s00004146040000c.html

やったー!もう秋だ!!

今がまさに秋。という訳で夢配合の2歳馬カレンモエちゃんの活躍が見られる日も近いのかもしれない。

【カレンモエの血統表】


ロードカナロアとカレンチャンのカップル最強すぎてもう。

カレンモエちゃんのこれからに期待!

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:04:12 返信

    トレーナー←カレン←龍王

    なお最終的にはカレンと龍王がくっつく模様

    • 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:12:18 返信

      オルフェーブルは同期の恋を体を張って応援していた可能性が微粒子レベルで存在するのか…?

    • 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:19:07 返信

      あいつはあいつで女の尻追っかけてるのが好きなだけだしなぁ

    • 名無しのトレーナー 2018/10/08(月) 15:52:50 返信

      「カレンの夢(主語カレン)」なのか、「カレンが夢(主語龍王)」なのか。
      どっちの意味の名前なんだろうな。受ける印象が変わってくるぞ…。
      それとも、あいだを取って「カレンと夢」なのかな。

  2. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:39:16 返信

    ダイタクヘリオスが恨めしそうな顔でコチラを見ている

  3. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:53:47 返信

    マルゼンスキーさんってトニービンと1世代差くらい年上だったのか…

    • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 00:34:41 返信

      10年くらい差があるはず。確か

    • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 06:43:04 返信

      人は10年ぐらいが1世代だが、お馬さんは1世代=1年だよ
      次の秋天が3世代ダービー馬(マカヒキ、レイデオロ、ワグネリアン)勢揃いといわれる

  4. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 21:54:07 返信

    オグリキャップ×イクノディクタス(繁殖初年度)のキソジクイーンとか

    …競走成績は、まぁ、アレだ、うん

    • 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 22:05:53 返信

      父はオグリじゃなくてマックイーンだぞ。

      • 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 22:09:04

        ホーリックス「ふーん」
        オグリ「誤解だ誤解!」

    • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 10:23:00 返信

      平成三強は種牡馬としては全員ダメだった
      下手するとグリーングラス一頭にも負ける(産駒自体いないテンポイントよりはいいけども)

      • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 11:59:13

        隔世遺伝もいい所のオグリや超スタミナ血統のクリークはともかく、ミルジョージ系らしいイナリワンが残れなかったのは悲しい所だ。サンデーに駆逐された諸血統の一つ

  5. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 22:22:38 返信

    ロードカナロア「チラッチラッ(照」
    カレンチャン「?」

    せつないな(´・ω・`)

    • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 16:45:41 返信

      「か、か、カレン萌え〜♡」
      「カナロアお兄ちゃん、パパになってもやかましいよぅ!」
      「はいはい、ご馳走さま。それで、この仔の名前はどうする?」
      「むむっ、娘の名前!? そ、そりゃ、カレ…カレン…萌えぇ〜ッ!」
      「なるほど、カレンモエ、と…」
      「ばかぁ! 自分の本を勝手に娘の名前にしないでぇ!」

      「…『カナロア“お兄ちゃん”』と抜かしおったか、今…?」
      「カナロアのが歳下だったよな、確か…」

      • 名無しのトレーナー 2018/10/07(日) 21:19:51

        カナロアは「カナロア君」って呼びそうなイメージ

  6. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 22:37:53 返信

    カレンチャン萌え〜

  7. 名無しのトレーナー 2018/10/05(金) 23:41:56 返信

    ちょうど『うまよん』がカレンチャン登場回だったな。

  8. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 06:01:28 返信

    やっぱりスプリンターなのかな?

    • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 13:18:28 返信

      戸山「覆してやろうか?」

      • 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 14:29:55

        ブルボン「せやな」

      • 名無しのトレーナー 2018/10/07(日) 22:09:47

        その代償がたった8戦での引退ではねぇ

  9. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 06:46:13 返信

    競馬は12月でも秋競馬。カレンチャンもロードカナロアも12月デビューなんで、
    阪神JFの週あたりになるんじゃないですかね

  10. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 10:11:38 返信

    トウショウボーイ✕シービークイン=ミスターシービー
    これを超えるラブストーリーは今後現れるのだろうか

  11. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 14:02:32 返信

    今でも サクラバクシンオー✕ノースフライト実現しなかったは惜しい…

    • 名無しのトレーナー 2018/10/07(日) 23:45:26 返信

      カブラヤオー✕テスコガビーもな

  12. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 18:09:31 返信

    池添「カレンゥゥゥゥx・・・・モエモエーーーーー!!」

  13. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 19:08:29 返信

    ウイポ2のアルシャインって馬がサンデー×ベガというまさかのアドマイヤベガ配合でこの馬はウイポ8のオーバーザワールドと同配合というねw

  14. 名無しのトレーナー 2018/10/06(土) 19:26:11 返信

    オペラオー「……オーシャンともイチャついてたクセに」

トップへ戻る