いんすて

【ウマ娘】ウマ娘の史実の戦績で父親と自分もG1勝利してる子が多い

雑談掲示板より

父親と共にG1制覇

名無しのトレーナー
思ったがウマ娘って殆どが父、自身共にG1勝ってるんじゃね
名無しのトレーナー
実績を残せないと種を残せない厳しい世界だからね
サラブレット牡馬の9割は童貞のまま一生を終えるらしいよ
  名無しのトレーナー
やっぱりG1勝ってないと種牡馬になれないもんな
本当に厳しい世界だ
  名無しのトレーナー
エタリオウ「馬主ガチャUR引いたらできるよ」
  名無しのトレーナー
お前の馬主はURってレベルじゃねえだろ
主な勝鞍:未勝利の馬の嫁さんにG1九勝馬の半姉連れてくるとか
名無しのトレーナー

デジタル父クラフティプロスペクターはg1勝ってないな。
デジタルが「香港でクラフティの産駒が勝つなんて」と驚かれたのも納得。
タマモクロス父やオグリキャップ父、クリーク父はg1なし。
イナリワン父もないけど彼は怪我で早期引退だから仕方ない面がある。

あと、現在g1クラスってした方がいいと思う。
マルゼンスキーやトウショウボーイの時はグレード制がなかったし。

  名無しのトレーナー
トウショウボーイはともかく、マルゼンスキーは八大競走勝利も勝ってない(出られなかった)から、GⅠ馬にカウントするのどうなん?というところはあるしなー。
2歳関東王者だしプレストウコウもあんだけ千切ってるし実量的にはみんな認めるものだから、実質的にはGⅠ馬みたいなもんだけど。
  名無しのトレーナー
一応朝日杯…。
  名無しのトレーナー
だから2歳関東王者(=朝日杯王者)って書いてあるやん?
当時は今ほど重要なレースと扱われているわけではなかったんよ
グレード導入後も「G1.5」とか言われるくらいには
名無しのトレーナー
ミホノブルボンの父マグニテュードは未勝利馬
  名無しのトレーナー
何でそれで種牡馬になれたんや…
  名無しのトレーナー
親父がミルリーフ、母はイギリス二冠牝馬
それだけ
  名無しのトレーナー
親父がミルリーフで母親がオークス馬の良血だったから。
  名無しのトレーナー
あぁ、そうゆうこと。
流石ブラッドスポーツ
名無しのトレーナー
一応代替種牡馬というものがある
血の需要が高すぎた場合、成績関係なしで種牡馬になれることがある
ディープの全弟オンファイアがG3三着しかないがディープの全弟ってだけでいけた
名無しのトレーナー
キタサンの父みたいにG1は勝ってないけどディープインパクトの全兄という血統のおかげで種牡馬になれてるケースもある。
名無しのトレーナー
グラスワンダーの父ちゃんシルヴァーホークも勝ってないなー
2000ギニー5着、エプソムダービー3着、アイリッシュダービー2着で引退
でも種牡馬としてはいい馬いっぱいだしてんるんだよねー
名無しのトレーナー
現g1級勝利馬を父に持ってなおかつ自身もg1馬を勝ったモデルにしたウマ娘は
ss産駒(フジ、マベ、スズカ、スペ、アヤベ、シャカ、タキオン、カフェ、ロブロイ)
トニービン産駒(チケゾー、エアグルーヴ)
ブライアンズタイム産駒(ナリブ、トップガン、タニノギムレット)
サクラユタカオー産駒バクシンオー
トウショウボーイ産駒ミスターシービー
シンボリルドルフ産駒トウカイテイオー
サッカーボーイ産駒ナリタトップロード
レインボークエスト産駒サクラローレル
タニノギムレット産駒ウオッカ
アグネスタキオン産駒ダイワスカーレット
アンバーシャダイ産駒メジロライアン
メジロライアン産駒ドーベル•ブライト
マルゼンスキー産駒サクラチヨノオー
オペラハウス産駒テイエムオペラオー
ビッグストーン産駒メイショウドトウ
シーキングザゴールド産駒パール
現g1サンクルー大賞を制したシーホーク産駒アイネスフウジン
メジロティターン産駒メジロマックイーン
ステイゴールド産駒ゴルシ、フェスタ
クロフネ産駒カレンチャン
キングヘイロー産駒カワカミプリンセス
ゴールドアリュール産駒ファルコン•リッキー
エピファ産駒デアリングタクト
ディープインパクト産駒サトノダイヤモンド
シェリフズスター産駒セイウンスカイ
デヴィルズバッグ産駒タイキシャトル
ジャングルポケット産駒トーセンジョーダン
キングズベスト産駒エイシンフラッシュ
キングマンボ産駒エルコンドルパサー
デインヒル産駒ファインモーション
シアトルカリ産駒ヒシアマゾン
キングカメハメハ産駒ホッコータルマエ
クリスタルグリッターズ産駒フクキタル
ニジンスキー産駒マルゼンスキー
カリズマティック産駒ワンダーアキュート
ニホンピロウイナー産駒ヤマニンゼファー
  名無しのトレーナー
カワカミプリンセスいるのに肝心のキングを忘れてた…。
ダンシングブレーヴ産駒キングヘイロー
キングヘイローは現役引退後に種牡馬としてピカイチの成績出してるのも凄い
牝馬2冠のカワカミプリンセスは勿論ローレルゲレイロも高松宮記念を制して父子同一G1制覇もやってる
実際、親子G1制覇、それも「欧州最強芝馬と米国最強ダート馬のG1あわせて11勝コンビから日本の芝短距離G1勝利」なんて活躍が異次元過ぎて、キングヘイローは本当に偉大な能力の持ち主だったわけで。しかも、カワカミプリンセスみたいな超一流を出したから、繁殖能力まで高いというすばらしさ
ステイゴールド産駒
・ドリームジャーニー ←春秋グランプリ制覇
・オルフェーヴル ←三冠
・ゴールドシップ ←二冠&春秋グランプリ制覇
・フェノーメノ ←天春連覇
・オジュウチョウサン ←中山GJ 5連覇
・ウインブライト ←香港春秋G1制覇
・インディチャンプ ←春秋マイルG1制覇

父子揃って変態


父親と子供がG1制覇して、更にその子供がまたというふうに続いてると何だか感慨深いものがありますよね~

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2022/08/07(日) 22:25:39 返信

    20年ぐらい前から早熟早枯れが流行しすぎたせいでダービー馬ですら質がかなり下がった事もあって、今後は種牡馬になれる、或いはなってもまともな牝馬に付けられる馬がかなり偏りそう
    地方と中央でもだいぶ血統が分かれ始めてるし、まーた血統の墓場とかフランスから笑われるのかね

    • 名無しのトレーナー 2022/08/08(月) 00:07:28 返信

      ロジャーバローズはわからんけどここ最近のダービー馬はレベル高くない?
      ワグネリアンはどうしようもない不調を背負ってたし マカヒキ(現役)は最近か怪しいので知らん

    • 名無しのトレーナー 2022/08/08(月) 02:20:14 返信

      今世紀のダービー馬は繁殖成績優秀だろ
      ウオッカとワンアンドオンリー以外は重賞勝ち馬出してるぞ

  2. 名無しのトレーナー 2022/08/08(月) 02:44:58 返信

    そりゃ繁殖入りするにも実績が要る
    ウマ化してるような一流どころだと安い種も少ないし
    覇王ドットみたいな例外はいるけど

  3. 名無しのトレーナー 2022/08/08(月) 03:16:43 返信

    ブゼンダイオー みたいなのは、例外中の例外

トップへ戻る