【ウマ娘】ミスターシービーのフレーバーテキストは誰視点なのか?

ミスターシービーのフレーバーテキスト

名無しのトレーナー
カツラギエースの視点なのかメジロモンスニーの視点なのか
名無しのトレーナー
美しい……はっ!?された子が居るのは事実なんだな…
  名無しのトレーナー
この子がって言うよりこのレース見た全員がこうなったんだろうな…
名無しのトレーナー
これには寺山修司もニッコリ
名無しのトレーナー
嵐と泥の皐月、引力を跳ね除けたダービー、タブーをぶち抜いた菊
そりゃ美しいよな…
名無しのトレーナー
文面で一番近いのはカツラギエースかな?
名無しのトレーナー
1983年4月17日 中山10R 皐月賞のレース結果です。出走全頭の着順・払戻、ラップタイム、コーナー通過順、レース映像などがご覧いただけます。

ピロウイナーかもしれないがドベか

名無しのトレーナー
逃げてるのはカツラギエースとニホンピロウイナー
名無しのトレーナー
向う正面で前につけてたのはカツラギエースとピロウィナーで四角で先頭はカツラギエースだから
推定カツラギエースかな…
名無しのトレーナー
メジロモンスニーだと思ってたけど違うんだな
名無しのトレーナー
1凸でほぼほぼ完成した…この優しさに俺も脳が焼かれる
名無しのトレーナー
カツラギエースでもニホンピロウイナーでも来てほしいなぁ

引用元:https://tsumanne.net/si/data/2022/05/10/8029063/

今回追加されたシービーのフレーバーテキスト、多分カツラギエース視点のテキストだよね?
シービー、テキストだけで涙出てくる 菊じゃなくて皐月なの反則でしょ
シービーのサポカ、イラストもテキストも良すぎる
シービーのエピソード、カツラギエース…?
シービーのサポカ。イラストが雨だったから引退式か?位に思ってたけど、あれ皐月賞か。だとしたらエピソードを語っているウマ娘はだれ?dear Mr.CBって言っている同期は……カツラギエース?
シービーのエピの語り手カツラギエースじゃん……
シービーのエピソード明らかに一緒に皐月走ってる娘の視点だよね?
カツラギエースくるのでは?


フレーバーテキストからまだ登場したことが無い他のウマ娘視点なのは新鮮ですね!

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 08:56:27 返信

    SRテイオーの怪文書といい今回のサポカテキストは絶好調やね

  2. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 09:03:19 返信

    カツラギエースの墓碑に「もう一度、君とミスターシービーの対決を!!」って描かれているから、そうなんかもね。

    • 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 10:13:24 返信

      まあ、あの時代であそこまではっきりと真逆の走りをする同期ってのがね。
      逃げ馬VS追い込み馬、両方のテンプレが同期
      もう一度見たいのに決まってる

      結果はかわるかもしれんが、武に聞いたあの質問、逃げ馬のスズカVS追い込み馬のディープが現実ならば、両方取ろうとする戦術、戦う光景がカツラギVSシービーのそれかも

  3. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 09:31:08 返信

    泥まみれのシービー→不良馬場→皐月賞
    ってことで2着だったメジロモンスニーでは

  4. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 09:53:27 返信

    カツラギエースだったら実装された時が楽しみすぎる

  5. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 10:02:27 返信

    Dear Mr CBだから続きは当然カツラギAceだろ
    アルファベット逆順

  6. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 10:25:30 返信

    文章の内容自体は83年皐月賞参加者全てに当てはまるけど
    サポカ名的にはカツラギエースを感じるよな

  7. 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 10:27:09 返信

    泥んこ馬場って考えると皐月賞
    皐月賞のカツラギは11着で勝った負けたも何も勝手に沈んでると考えるとこの場において相応しいのはメジロモンスニー
    ただ、シービー相手って考えた時にモンスニーだとダービーでも同じく魅せられてそれっきりになってしまうのが寂しいところではある
    カツラギエースだとするなら後にシービー視点で逆に魅せられる返歌が来て綺麗にまとまる感

    • 名無しのトレーナー 2022/05/11(水) 22:56:05 返信

      メジロモンスニーはシービーに抜かれてないんよ。シービーの後に追い込んで2着
      一方でカツラギエースは先行していてシービーはカツラギエースを真横から抜いて先頭に立った

      ここから考えるとカツラギエースで間違いないかと

トップへ戻る