【競馬】放牧中に自然交配してしまって妊娠した競走馬とかいるの?

知らぬうちに妊娠してしまった馬

雑談掲示板より

名無しのトレーナー
競走馬って放牧に出してたら知らないうちに自然交配しちゃって子供できてたとかないのかな?

名無しのトレーナー
大事な飯のタネなんだから牡牝で分けるやろ

名無しのトレーナー
モリケイという例があるようだ

名無しのトレーナー
ちなみに妊娠したまま走って勝って
産んだあとまた走って勝ったようだ

名無しのトレーナー
ばんえい競馬のほうでデビュー直前の馬がいつのまにか誰の子かしらない子供妊娠して出産してデビューできずにそのまま引退ってのならあったよ

名無しのトレーナー
トレセン学園だとデビュー前に妊娠・出産で退学みたいなもんか

名無しのトレーナー
金八先生だな

名無しのトレーナー
マルゼンさんの頃にモリケイって馬が火遊びで妊娠してるね
父親が分からないから子供はサラブレッドとして認められなかったと言うブラッドスポーツとしての有名なエピソードの元ネタ

名無しのトレーナー
あるんだwwww
それで認められないとか可愛そうな世界だ

名無しのトレーナー
ずっと昔にそういう逸話がある馬がいたはず
盲目かなんかで種牡馬としては使ってなかったけど仲良くなった牝馬がいて子供が産まれたみたいな話

今日も今日とて飽きずに競走🐎のこと調べてるんだけど、デビュー前or現役でデキちゃった牝🐎の話がインパクトありすぎて私の脳内がNHKマイルカップと有馬記念と天皇賞と桜花賞と菊花賞が全部いっぺんに開催されてる。

実際当時(70年代)の記事でも「未婚の母」なんて書かれてて芝も伸びまくりよ

モリケイはどうやら牧場が火事になった時のどさくさの中で、カズノコマチも放牧中にやらかしちゃったらしい。印象としてはどっちも未婚の母っつーか中高生で妊娠しちゃった……な感じ。なお、血統重視の競🐎界では父親不明ではサラブレッドとは認められず、子どもは乗🐎ルートになったそうな
モリケイってJRA所属だった馬なんだけど、これ妊娠中にも勝ってて出産後も勝ってたっていう。恐らく放牧中に色々とあって妊娠したんだろうってなって父親も分からずという。エピソードとして興味深いものがあるのよね。 twitter.com/Myuga_Yuga/sta…
モリケイは妊娠しながら重賞にも出てたというね。出産してからも中央で勝ったから、ある意味すごい馬。
本邦でお腹に子供を宿して走った馬は、知る限りでモリケイ(中央競馬会・妊娠期間1978~79)、カズノコマチ(船橋・98~99)の2頭。
カズノコマチは出産から半年余り後に勝ち星をあげ、出産から2年強ほど現役を続けた。モリケイもまた出産の後に復帰している。こちらはもっと凄いもので、デビュー年(やっぱり77年だった)に8戦3勝2着2回。妊娠中に2勝しクイーンステークスで5着にきたそうだ。


妊娠中なのにレースにも出走して勝利したという馬ならウインドインハーヘアが有名ですよね!放牧中に妊娠した馬は他にも耳にしたことがある気がするけど思いだせなくてモヤっとする…

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 12:27:57 返信

    火事とかで牡牝分ける暇がなくてってのはどうしようもないわね…

  2. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 12:55:03 返信

    ウインドインハーヘアってディープインパクトの母馬だったか

    • 名無しのトレーナー 2022/01/01(土) 08:13:58 返信

      欧州は、フケを抑えすぎると良くない。というので、
      現役時代に交配させることもよくある

      日本の場合、現役競走馬は種牡馬登録も繁殖牝馬登録もできないので無理

  3. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 13:17:22 返信

    なにげにサラブレッドの血統面の厳格さがわかるよね、種わからんからサラブレッド種じゃないの

  4. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 14:01:48 返信

    放牧中に妊娠したら即引退なの?
    競走能力とかは置いといてルール的に出産→復帰ってNG?

    • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 14:26:58 返信

      時代が古いけど
      戦争で競走馬が少ないという理由で現役復帰した牝馬がいる
      結局過労死みたいな最期になってしまった
      その牝馬の子孫がトウカイテイオー

      • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 14:49:58

        しかもその牝馬はダービー馬であったこと

      • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 20:52:15

        初代ダービー牝馬ヒサトモ(久友) 通算31戦16勝
        主な勝鞍:第6回東京優駿大競争(ダービー) 第3回帝室御賞典(秋天)
        第1回横浜農林省賞典四・五歳呼馬(横浜 芝2800)

        特に古馬になってからが凄まじく、同期(今風に言うなら37世代)が
        「花の昭和12年組」と呼ばれる程粒揃いの中、全盛期は70kg前後の
        斤量を背負いながらも勝ち続けた

    • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 19:13:49 返信

      海外だとディープの母ちゃん(ウインドインハーヘア)みたいに繁殖入りして妊娠したままレース走る馬もいたりする。
      イギリスだと牝馬の気性が安定する効果があるって話があったりして、実際何頭かG1勝った妊婦馬もいる。
      ちなみにウインドインハーヘアも妊婦のままG1勝った肝っ玉母ちゃんである。

    • 名無しのトレーナー 2022/01/01(土) 08:17:41 返信

      欧州は、現役競走馬の繁殖牝馬登録はOK
      日本は、現役競走馬の繁殖牝馬登録はNG
      (引退届を出した後の現役復帰も不可。ただし、地方での復帰はOK)

      なので、日本で出産後現役復帰は今はあり得ない。
      ヒサトモの場合は、戦争時で馬がいない。という理由で繁殖牝馬引退後に復帰した。ただし、その後急激に衰えて死を早めた。といわれている

  5. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 14:55:12 返信

    今同じ事が起きても父親は遺伝子鑑定ではっきりわかるだろうけど、それでもサラブレッドとは認められないのかな?
    やっぱり人間の立ち会いの元でないとダメなのかしら。

    • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 19:17:43 返信

      実際に自然交配で受胎したという証明が出来ないので、アウト。それが認めれるなら人工授精もオッケーになってしまう。

    • 名無しのトレーナー 2021/12/31(金) 10:01:00 返信

      サラブレットは国際規則として人工授精は禁止だから遺伝子鑑定とかうんむんじゃなく、人間がいて記録を取らなければ自然交配と証明できない

  6. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 16:54:49 返信

    ミナレット思い出したけどヤツは普通に種付けして受胎したから引退しただけだった

    • 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 18:06:08 返信

      5月に放牧に出して交配・受胎確認してから10月に引退=登録抹消というのはなかなかない

  7. 名無しのトレーナー 2021/12/30(木) 18:50:52 返信

    モリケイは東京競馬場所属で、当時馬房で出産して妊娠してたことが発覚したらしい
    本来、競走馬の出産って人間が立ち会うもんなんだが、モリケイは一頭ですんなり生んでしまったらしい

    そして仔馬は「日吉丸」となずけられて乗馬として育成されていたようだ

    残念ながら当時の情報でネット上に残ってるのはそれくらい

  8. 名無しのトレーナー 2021/12/31(金) 08:41:56 返信

    勝手に交尾して産まれたのは調べたらローマーという馬だった
    母親が目が不自由で繁殖としては使われず放牧されてたところに父親が柵を越えて行って産まれたみたい

    • 名無しのトレーナー 2021/12/31(金) 15:56:46 返信

      去勢案件やん…。

  9. 名無しのトレーナー 2022/01/01(土) 16:57:56 返信

    フケを何度も何度も超えてしまうと、俗にいう競走族になってしまう。
    事が良くある。優秀な牝馬は良いときに繁殖に上げるのが良い。
    アーモンドは走りすぎたか?
    リスグラシューは走りすぎたか?
    多分走りすぎ。

    なんで、シーザリオの繁殖成績が突出してる。
    ただし、名牝の競走族、孫から活躍馬が続出するパターンは多分これ。
    マルシェの婆さん桜花賞馬。

    • 名無しのトレーナー 2022/01/01(土) 17:07:40 返信

      孫・ひ孫が活躍
      ・キョウエイマーチ(マルシュロレーヌ)
      ・メジロドーベル(ホウオウイクセル)
      ・メジロラモーヌ(グローリーヴェイズ)
      名牝の競争族
      ・エアグルーヴ(ダイナカール一族)

      こんな感じかな?個人的にはウオッカの孫・ひ孫たちには期待したい、子供の代にはSSもキンカメも入ってないからつけ放題だし

    • 名無しのトレーナー 2022/01/01(土) 17:30:36 返信

      メロディーレーンとタイトルホルダーの母メーヴェは5歳まで走ってて姉はオープン弟はG1馬だがその代わり仔出しがものすごく悪いんだよなあ
      7年種付けして2頭の他は全て死産と不受胎という…これも競争族の弊害の一種なんだろうか

      • 名無しのトレーナー 2022/01/02(日) 15:10:55

        死産になったのはディープの仔だったな

トップへ戻る