【ウマ娘】読んだらウマ娘が面白くなるような競馬関連の本はある?

雑談掲示板より

名無しのトレーナー
読んだらもっとウマ娘が面白くなるような競馬関連の本ってなにかある?
俺のググり方がクソなだけだろうけど競馬必勝法!とかそんなんしかヒットしないんや…

名無しのトレーナー
『勝負師の極意』はどう?
プロモーターが書いてる本でとりあげている馬はウマ娘化している子の割合もかなり多い

名無しのトレーナー
Jockey × Jockey は元ネタ馬の主戦騎手(武豊横山典福永池添ルメールなど)の話とかを知れるので「あー、こういう性格がキャラに反映されてるのかな」とか、あと進路取りの難しさを理解してモブロックにキレなくなるかも
ルメール騎手曰く「ウオッカはマシーンのような馬」ですって

名無しのトレーナー
「優駿」がオススメ

『優駿』は1941年創刊の競馬総合月刊誌です。以来70年以上にわたり、誌面を通じて競馬の魅力を多面的にお届けしています。

名無しのトレーナー
とっつきやすいのは競馬関連の漫画。
実在の競走馬のエピソードを取り上げた「優駿たちの蹄跡」シリーズ、
実際の名レースを元に競走馬同士の物語をつけた「優駿劇場」とか。
架空のストーリーなら、実在馬の血統から作っている「優駿の門」シリーズ、
零細生産牧場目線の「じゃじゃ馬☆グルーミン☆UP!」、
今度コラボが行われる「マキバオー」シリーズとか。

名無しのトレーナー
ああ、あとオグリキャップ時代から続く実在競馬のエピソードを使った
パロディ漫画「馬なり1ハロン劇場」も。

名無しのトレーナー
『競馬 伝説の名勝負 1990-1994 90年代前半戦』
という本出るみたいだけど、ウマ娘になってる馬ばかりや

ウマ娘人気は凄いけど、昔の競馬ゲームでは歴史の馬と対決出来たゲームがあってオグリキャップやトウカイテイオーなど名馬が沢山

この攻略本は競馬の歴史を知る良い本だった pic.twitter.com/oo0GPxe36X

ウマ娘から競馬入ったけど、ちゃんと競馬の事調べてみようかな…本とか買って🤔
ウマ娘から競馬が好きになった友達が、もっといろんな競走馬を知りたいというので🐴2014年までだけど、この2冊を読めば、今よりもっと競馬が好きになるはず🤗読んで良し、眺めて良し✨ウマ娘好きの皆様にオススメの競馬本です🎶
#読書好きな人と繋が
たい
#競馬
#
ウマ
#ウマ娘好きと繋が
pic.twitter.com/Ttmgh8UX0X X0X
本屋はウマ娘関連コーナーみたいな感じでマキバオーとかその他競馬本置くな笑
ウマ娘を始めてから、競馬に興味を持つようになり、現地観戦もするようになった。
競馬関連の本や動画も見るようになった。
ウマ娘で競馬に興味を持った人たち、宮本輝とか寺山修司、浅田次郎らの本を読んでみませんか?
星海社より6/25発売の競馬本「アイドルホース列伝」に寄稿しました。

ウマ娘で話題のあんな名馬やこんな個性派は現役時代、どんな馬だったのか?をテーマに書き手が好き放題あーだこーだと書いています。

皆様チェックよろしくお願いします!

amazon.co.jp/o/ASIN/4065239… pic.twitter.com/vZl8pt48rN

@doburocky ウマ娘でも有名馬以外はあまり調べる本がないですよね。個人的に柴田哲孝氏の競馬ノンフィクション「伝説のバイプレイヤー」がお薦めです。カノープス的名脇役馬たちの活躍を関係者インタビューを交え知ることができます pic.twitter.com/iTAID3GuYY
本日の戦利品

競馬は少し賭けて遊ぶくらいで、往年の名馬などの知識は皆無だった。
それがウマ娘に出会ってからは幾多のレースにある伝説を知りたくなった。
そんな折り、ブックオフで見つけたこの本。
これは実に面白そう!
ウマ娘でライスシャワーの話見て涙腺がゆるんだ、あのひとときを再び! pic.twitter.com/oqhY8D7HQF


読みやすかった本と言えば、名馬を読むあたりでしょうか。正直な所、私も本を紹介してほしい。もし良いのがあれば購入します!

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:06:46 返信

    名馬を読む
    オススメです

    • 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 19:44:10 返信

      名馬を読むは1~3まで読めばだいたいのウマ娘の元ネタが網羅できるので非常におススメ

  2. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:11:43 返信

    ミホノブルボンの調教師の戸山さんが書いた「鍛えて最強馬を作る」とか…
    あとステイゴールドがメインに書かれた「黄金の旅路」かな?ナカヤマフェスタの話がそこそこ掘り下げられてる

    あとフィクション系だと「じゃじゃ馬グルーミンup」がおススメ。

  3. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:15:10 返信

    1期のプロデューサーもおすすめの優駿たちの蹄跡とか
    コラムも面白いおがわじゅりさんの元競走馬のオレっちとか面白いよ

  4. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:16:56 返信

    競馬読本とか古本屋などにあればおすすめです。

  5. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:31:09 返信

    うちの3姉妹書いてた人の漫画のおってけ3ハロンがおすすめ。

  6. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:40:57 返信

    Numberの競馬特集号とか競馬ブックのコラムは面白い

  7. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:42:50 返信

    ダービースタリオン全書で沼にハマった人は少なくないはず

  8. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:49:57 返信

    よく見かけるSSの噛みつき写真もなんかの本の表紙なんだっけ

    • 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 20:17:05 返信

      運命に噛みついた馬―サンデーサイレンス物語 やね

  9. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 18:51:50 返信

    競馬場の風来坊―騎手・田原成貴の爆弾エッセイ

  10. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 19:28:01 返信

    武さん原案の『ダービージョッキー』と、同時期に他誌で連載してた『お◯ぱいジョッキー』

  11. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 19:37:19 返信

    「馬なり1ハロン劇場」
    オグリとかテイオーの時代から書かれているから当時の空気が感じられるし
    競馬業界の定番ネタの発信元だったりもする

  12. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 19:44:59 返信

    競馬狂走伝ありゃ馬こりゃ馬は賛否両論あるけどまあ面白いとは思う

  13. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 20:38:41 返信

    片山まさゆき「ルーザーズ・サークル」
    主に90年代前半の馬や騎手の話ががっつり出て来る
    当時の馬柱のコピーがそのまま貼られてるわ、馬名や競馬用語を小ネタ的に出して来るわで、当時のノリが感じられるかも

  14. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 20:46:52 返信

    書籍とは違うけど、有名馬のウィキも面白いと思う。リンク先の馬も気になってあちこち飛びまくりで収拾つかなくなるけど。

  15. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 20:50:44 返信

    「鍛えて最強馬をつくる」を読んでみたいんだよなあ

  16. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 21:09:28 返信

    「優駿狂想曲ウイニングチケット」は
    個人的には好きだが勧められるかどうかは、

  17. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 21:26:45 返信

    「この馬にきいた」シリーズ
    武豊がスぺのクラシックからどんな事思ってたのかわかる本

    「あの馬は今」
    2年毎だったか何冊か出てるけど競争引退した名馬の様子が書かれてて興味深い

  18. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 22:06:51 返信

    漫画「ポコあポコ」や「イッキ‼︎」も設定がぶっ飛んでて面白い

  19. 名無しのトレーナー 2021/08/16(月) 22:15:13 返信

    ウマ娘から入った人には優駿よりサラブレのほうがライトかつ今の競馬も追えてええやろな
    と思ったけどちょうど休刊したのが惜しい。

  20. 名無しのトレーナー 2021/08/17(火) 03:04:03 返信

    サンデーうぇぶりのアプリならじゃじゃ馬グルーミンUPが全話無料で読めるよ
    (スレで零細牧場の話って書かれてたけど生産と育成部門に分かれててコンスタントに中央のオープン馬出して従業員の寮まである牧場は零細とは言わん)

    • 名無しのトレーナー 2021/08/17(火) 15:53:52 返信

      アレ日高の牧場だしその中なら上の下くらいはあるよなぁ

    • 名無しのトレーナー 2021/08/20(金) 13:51:08 返信

      あれはインデアナゴッデスを始めとした預託の繁殖牝馬が優秀なんや

  21. 名無しのトレーナー 2021/08/17(火) 08:27:23 返信

    血統好きなら「競馬の血統学」(吉沢譲治)
    ゴールドシチー周りなら「風の伝説」(広見直樹)
    1986から1989辺りの雰囲気を感じたいなら「重賞競走回顧録」(大川慶次郎)

    あとはやはり「馬なり1ハロン劇場」(よしだみほ)が ウマ娘との相性がいいんじゃないかな?

  22. 名無しのトレーナー 2021/08/17(火) 09:12:07 返信

    競馬スポ根マンガの開祖『風のシルフィード』とかどうだろう
    展開にツッコミどころはあるが漫画としては間違いなく秀作だと思う

  23. 名無しのトレーナー 2021/08/17(火) 12:51:40 返信

    やまさき拓味の「優駿劇場」と「優駿たちの蹄跡」はウマ娘一期の時期に繰り返し読んだなぁ
    ウマ娘化されていない馬たちにも濃厚なドラマがあり、調教師、厩務員、騎手、熱狂的なファンを含めた一人一人が主人公なんだと思った。

トップへ戻る