【競馬】脚がガニ股の馬は評価が低いという話を聞くけど何故だろう?

脚が外向気味の馬は評価が低いの何故?

雑談掲示板より

名無しのトレーナー
脚ががに股の馬は評価低いって話聞くけども何故だろう?
オグリとかクリークも外向気味だったらしいけど活躍したし……故障しやすいとかあるのかしら

名無しのトレーナー
オグリは矯正したんじゃなかった?

名無しのトレーナー
アメリカの場合は外見で評価を落とす

名無しのトレーナー
サンデーサイレンスはそれの典型例やろうね
後ろ脚が内側に湾曲してたもんだからかなり散々な言われようだったとか

名無しのトレーナー
シアトルスルー見た人「頭デカ!尻尾短くね?体もデカイだけで足は弱そうだしができるんだこいつ」(後にアメリカ初無敗三冠に)
サンデーサイレンスを見た人「2度と見たくないくらい足が醜い」
(後、二冠の年度代表馬+殿堂馬)

名無しのトレーナー
競走馬は足の形とか父から遺伝子やすいらしい。
サンデー産駒で父親と足が似てる馬が誰なのかは分からんけど少なくとも3頭くらいg1勝ってそう。
「良くあんな足で走れるな」って誰か言ってた気がする。

名無しのトレーナー
アメリカの人見る目なくね(酷

名無しのトレーナー
逆に言うと例外だからこそ目立って話が残るんよ

名無しのトレーナー
パドックで映えた方がやっぱええやん?
あとやっぱり強くても見栄え悪いと種牡馬として人気で無いのかもしれない
小柄で種牡馬人気が無いとかよくある話

名無しのトレーナー
見る目がないんじゃなくて、そういうような見た目で走らない馬がごまんといるんだと思うよ

名無しのトレーナー
正しい脚の立ち方じゃないから、骨折しやすかったり、屈腱炎になりやすいとか言われてる。
力が真っ直ぐ伝わらないので走らないとかも言われてたけど割と強い馬でも曲がってる馬がいる。

名無しのトレーナー
ウサイン・ボルトも背骨が歪んでいたけど、その歪みのおかげで力強いうねりが生まれたというからしばらくすると馬の脚の良し悪しも変わるかもね

名無しのトレーナー
なるほど外向で走るのがむしろ例外なのか……
大和屋暁氏がジャスタウェイをセレクトセールで買ったときに本人は「外向? G1勝ったハーツクライもがに股だったし問題ないでしょwww」と思ってたら、知り合いの調教師さんに「とんでもない馬掴まされたね……」て言われた話聞いて少し気になったもんで

名無しのトレーナー
実際とんでもない馬になったから調教師正しかった

そう言えばウマ娘のマルゼンスキーに外向肢勢にまつわる話ってあるんだろうか。
もしあるのだとしたら、右足だけ外反の彼女が走るのが好きだったなら、どうだったんだろうねぇ…。
 走法でどうにかなるかもしれないし、なんだったら右回りが得意だったかも知れないね。ワンチャン京都キラーなれるで。
マルゼンスキーの元ネタ調べるとデフォルト姿勢ですら元馬が広踏肢勢の外向肢勢で後ろ脚が極端なハの字になってる、(それが原因で全力で走ると膝、肩に負担が掛かり過ぎるのだが)

スズカとスペの父が一緒なのでウィキでサンデーサイレンスの生涯見てたら「生後は足が湾曲していて見栄えが悪く体型も華奢が故売れ残る。ウイルス性腸疾患に罹り生死を彷徨う。馬送車輸送時事故に遭い当馬のみ生き残る。無数の切り傷打撲があったが回復後競走馬としてデビュー」ってあって壮絶でわろた
サンデーサイレンスは後ろ足が極端に内側に湾曲しており、オーナーに嫌われていたくらい。
あの袖はサンデーサイレンスの「見た目の悪い脚」に由来していたのかも twitter.com/GentouMaten/st…
サンデーサイレンスを調べていたが、生後から競走馬としてデビューするまでが波乱万丈すぎる…


サンデーサイレンスの産まれた直後の酷評っぷりはすさまじいですからね(´・ω・`)

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 11:50:21 返信

    逆に内向が酷かったのが二冠牝馬ベガで、母アンティックヴァリューから左前脚の内向という特徴を受け継いでしまい、常に脚元不安との戦いだった。
    その特徴は産駒のアドマイヤベガ、アドマイヤボス、アドマイヤドンらにも伝わっていて、やはり左前脚の内向と戦っている。

  2. 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 12:44:13 返信

    むしろ外向内向は馬本来の素質を邪魔するものだから調教師の先生が頭抱えるって聞いたなあ

    常に足元不安を考えながらの調教になるって

  3. 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 14:11:23 返信

    ジャスタウェイってなんやって思ったら銀魂関係の馬なのかよw
    しかもゴルシと隣の馬房とか笑う

    • 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 14:48:06 返信

      ゴルシの舎弟にして盟友だぞ。
      破天荒な白いのと真面目なやべー奴とかいうどっかで聞いたような間柄でもあるぞ。
      そして祖父から続く芦毛フェチ疑惑持ちだ。

      • 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 15:18:08

        ワイルドアゲイン「知らん」
        サンデーサイレンス「アシゲどころか最初はマックイーンに威嚇してたので私は無実だ。」
        ハーツクライ「」

      • 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 18:21:55

        ゴルシはジャスタウェイのことズッ友だと思ってるけど
        ジャスタウェイは芦毛が好きなだけでゴルシ個人に特別な思い入れはないという風潮

      • 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 21:17:46

        ジャスタ「いや、ゴルシまってくれ、浮気とかじゃないんだ。お前がいないとどうしてもお前を探して、間違えて芦毛に近づいてしまうだけなんだ。拗ねるなよ。オレたちの仲だろう」
        って感じの同人誌書いたら売れたわ

  4. 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 14:51:16 返信

    サンデーもウマ不信や人間不信だったのかしら。
    親父のヘイローは虐待されて不信になったと言うし、スペも晩年はやばかったりスズカもジュニアやクラシックでは気性難。
    リョテイは言わずもがな、マンカフェは人見知りが激しかった。
    サンデーの孫世代だとオルフェーヴルが不信になってそう。

    • 名無しのトレーナー 2021/07/14(水) 18:29:53 返信

      ヘイルトゥリーズンは本質的には息子のヘイローが並の馬に見えるレベルの気性難だったけど、周りの人からは賢い馬との評価を貰っているから、人間不信かそうじゃないのかの差ありそう

    • 名無しのトレーナー 2021/07/15(木) 21:31:29 返信

      オルフェはレース以外じゃさみしがり屋の甘えん坊だから今でも人来るといたずらとかしてくるらしい。
      ヤベェのドリジャニキ。選ばれた人間じゃないと社台の精鋭スタッフですら命危険に晒される。オルフェとは会ってる池添もドリジャだけは命の保証はできないということで面会禁止。

    • 名無しのトレーナー 2021/07/17(土) 22:43:20 返信

      ススズの気性難はなんつーか、ド天然気質過ぎて普通の馬御するノリではダメだった感が強い、やたら人懐こくて関係者は口揃えて可愛かったと言ってるし。
      親父の気性の荒さとは全然違うというか…。
      馬体・性格・脚質、どれも真逆と言って良いほど似てないんだが、SS産駒の最高傑作の中の一頭と呼ばれてるのが面白いんだわ。
      ただ、芯の強情さは似たのかなという気もする。

    • 名無しのトレーナー 2021/07/30(金) 06:49:56 返信

      SSも、気性は悪いが目茶苦茶賢い馬でもあった。 現役時代の調教パートナーだった女性が、インタビューで〝やんちゃで神経質。そして賢い〟と評していたりする。 反面、自分の石を押し通す頑固さがあり、悪口を言った奴には、何年経っても執念深く覚えていた疑惑がある。 チャーリー・ウィッティンガム調教師は、荒ぶったSSに乗りかかられそうになったり、蹴られかけたりする事もあったけど、手から角砂糖を与える。ホースで...全て読む

  5. 名無しのトレーナー 2021/07/17(土) 22:51:05 返信

    オグリの外向を直しちゃった伝説の装蹄師ってのが凄すぎる。漫画のエピソードかよっていう。

  6. 名無しのトレーナー 2021/07/28(水) 22:16:54 返信

    サンデーの脚が内向してるのは子供にも遺伝しちゃってるのよね
    せやからサンデー産駒は怪我に泣かされたのが多い
    (絶対数が多いのもあるけど)

トップへ戻る