【ウマ娘】今日はエルコンドルパサーの誕生日!決意を秘めた熱血マスク美少女ウマ娘

ハッピーバースデーエルコンドルパサーちゃん!

今日3月17日はウマ娘エルコンドルパサーちゃん、そしてモデルとなった競走馬エルコンドルパサーの誕生日!


ウマ娘エルコンドルパサーちゃん

共通衣装 勝負服
エルコンドルパサー共通衣装 エルコンドルパサー個別衣装
CV 高橋未奈美
誕生日 3月17日
身長 163cm
体重 微増(筋トレ効果)
3サイズ B89・W58・H86
公式設定(現在)

アメリカからやってきた、とても明るくエネルギッシュなウマ娘。トレードマークであるマスクは父から譲り受けた大切な物。

内緒でペットを飼っており、ルームメイトを困らせている。好きな物は格闘技観戦と激辛料理。

公式設定(旧)

アメリカからやってきた帰国子女。口調の端々に英語が混じるが、どこかインチキ臭く、みんなから「本当にアメリカ生まれなの?」と、密かに経歴を疑われている。
明るく活発な元気娘。時に暑苦しいくらいの燃える闘魂の持ち主。

故郷のアメリカやヨーロッパに凱旋し、名実ともに世界最強のウマ娘になるのが夢。
好きなものはプロレス観戦と激辛料理。趣味はフラメンコギター。学生寮で内緒でコンドルを飼っていて、ルームメイトを困らせている。

いつも元気いっぱいなエルコンドルパサーちゃんは経歴詐称疑惑にも負けずいつも笑顔!周りを明るくしてくれる素敵なウマ娘ちゃんなのです。

だから部屋でこっそりコンドルを飼育していても許してあげてほしい。部屋の状態とルームメイトの精神状態は気になるところではあるけども

エルコンドルパサー共通衣装

競走馬エルコンドルパサー

産地 アメリカ
成績 11戦8勝
賞金 3億7607万8000円 + 380万フラン
血統 父:Kingmambo
母:サドラーズギャル

エルコンドルパサーは1995年3月17日、アメリカで生まれ日本で調教された黒鹿毛の競走馬です。JRA賞最優秀4歳牡馬、1999年JRA年度代表馬と最優秀5歳以上牡馬。

インターナショナル・クラシフィケーションによるレート「134」、タイムフォームによるレート「136」は、いずれも日本調教馬についての史上最高数値として保持されています。

馬名の由来はペルー民謡「コンドルは飛んでいく」で、馬主の渡邊さんの所有する馬としては実は2頭目の「エルコンドルパサー」で、初代はデビュー前に骨折で予後不良となってしまっていたそうです。

エルコンドルパサーは当初は「普通の馬」そしてトレセンに入ってからも「少しは走るか」という評価だったものの、エルコンドルパサーの調教のパートナーを務めた馬に騎乗していた的場均騎手はその走りにいたく感心し、調教師の二ノ宮さんに希望して初戦と騎手を務めることとなりました。

そして1997年の3歳新馬戦で見事勝利。1998年のニュージーランドトロフィーで初めて芝のレースに出走するとこれも勝利し、そして続くNHKマイルカップでは無敗のままG1制覇。
毎日王冠ではサイレンススズカの2着に破れたものの、続くジャパンカップではエアグルーヴに2馬身半差をつけて勝利します。

1999年は海外遠征の年。イスパーン賞ではクロコルージュに敗れるもサンクルー大賞、フォワ賞と連勝。
凱旋門賞では半馬身及ばすモンジューに破れたものの、大健闘を見せたエルコンドルパサーには日本から駆けつけたファンのみならず現地の競馬ファンからも大きな喝采が送られ、現地メディアも「チャンピオンが2頭いた」と報じています。

全レース結果

日付 レース名 着順 勝ち馬(2着)
1997/11/08 3歳新馬 1 (マンダリンスター)
1998/1/11 4歳500万下 1 (タイホウウンリュウ)
2/15 共同通信杯4歳S(G) 1 (ハイパーナカヤマ)
4/26 NZT4歳S(G2) 1 (スギノキューティー)
5/17 NHKマイルC(G1) 1 (シンコウエドワード)
10/11 毎日王冠(G2) 2 サイレンススズカ
11/29 ジャパンC(G1) 1 (エアグルーヴ)
1999/5/23 イスパーン賞(G1) 2 Croco Rouge
7/4 サンクルー大賞(G1) 1 (Tiger Hill)
9/12 フォワ賞(G2) 1 (Borgia)
10/03 凱旋門賞(G1) 2 Montjeu

マスクの下に秘めた情熱

エルコンドルパサーちゃんと言えばアニメの特別なif展開である日本ダービー出走!当時のルールでは外国産馬であるエルコンドルパサーは日本ダービーには出走できなかったのです。

「もしもエルコンドルパサーが日本ダービーに出走していたら」というif展開、そして友達であるスペちゃんとの全力レース!これにはとっても胸が熱くなりました。

帰国子女のエルちゃんは国語だけはまだ苦手。「ン」と「ん」の区別がつていないように見えますが「ボンジュール」は普通に書けていることをみると…これはまさか…いやいやそんな!キャラ作りコンドルパサーなんて思っていませんよ!

ブロワイエに負けてしまった後の電話は泣いた。毎日王冠もだけど普段明るいところしか見せないエルちゃんの涙には胸を打たれました。

引退まではマスク外さない宣言をしているエルちゃん。寝てるときもマスク、となると多分お風呂でもマスク?日焼けしてパンダみたいになっちゃってないか心配です。

うまよんでは抜け殻になりがちなエルちゃん。ビー玉のような瞳の奥で一体何を思っているのだろうか…

勝負大好き!基本的に勝ち気なエルちゃん。

スペちゃんはエルちゃんの格好の標的。

しかし、マブダチであるグラスちゃんにはめっぽう弱いという。尊すぎるぜ…

仲良しって素晴らしい。


名審判でもあるエルちゃん(ポヨンッ)

〇〇デース!って喋り方ほんま可愛いよね。エルちゃんお誕生日おめでとう〜!!

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:29:20 返信

    キャラソンが大好き

    • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 14:39:13 返信

      まさかエルちゃんが恋のAもBもCも知っちゃっているとは…

  2. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:37:00 返信

    ヒットマンマトヴァのお手馬のひとり

    そういえば…ライスちゃんやグラスちゃんみたいな「大記録を阻止した」競争ってあったっけ…特になかったような…

    • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 13:06:18 返信

      的場でG1勝った馬のエルとデジタルはどっちかっていうと大記録を作った側やな

  3. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:45:51 返信

    勝ったサンクルー大賞がイスパーン賞になっえマース

  4. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:50:31 返信

    ダービーで見せた「的場ポジション」

  5. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:55:54 返信

    >非常していた的場均騎手
    騎乗かな?

    • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 13:13:53 返信

      鞍上変更は非情…いやそれだとグラスとの対決はなかったか。

      • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 17:49:36

        ダブルブッキングには気をつけろ~♪ 失敗こいたら血を見るぞ~♪

      • 名無しのトレーナー 2019/03/19(火) 05:42:29

        これまた、後ろにライスがいるのも……

      • 名無しのトレーナー 2019/03/19(火) 07:02:25

        このエルちゃん観ると、鼻の穴を描き足して豚鼻にしたくなる

  6. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 12:59:31 返信

    マスクを取ったら普通美少女
    サンデー牝馬に刺さるぜ素敵な血統(ウイポ)
    上手くやるとアメリカ三冠も視野。ドバイWC、凱旋門賞、BCクラシック同一年制覇も(ウイポ)

    (ストーンコールドのテーマと共にスペちゃんの部屋に突入するエル)が見たいです

  7. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 13:01:03 返信

    アプリでイスパーん賞もサンクルー賞もフォワ賞も凱旋門も全部勝とうな…って思いながら待ってる
    史実で挑戦したウマ娘は他にもいるけどフェスタ共々絶対凱旋門で勝たせたいウマ娘

  8. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 13:50:42 返信

    アニメだとCMのフレーズ
    「僕らは、ひとりでは強くなれない。」
    がピッタリ嵌まって、凱旋門賞後の
    スペとの電話が涙腺に来る…

    • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 15:58:38 返信

      史実の馬のほうは勝手にひとりで強くなってった定期

      • 名無しのトレーナー 2019/03/19(火) 07:05:21

        お前は勝手に強くなったじゃねーかwって、方々で突っ込まれてたねー

  9. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 13:53:03 返信

    マスクをとったら目が ε ε になってると予想

  10. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 14:37:16 返信

    ダービー後の素のエルちゃん大好き

    • 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 17:47:47 返信

      なお終盤からカタコト芸をすっかり見失う模様。

    • 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 00:05:51 返信

      声かけられたスペの反応が素のエルに驚いてるようにも見えるのが好き

    • 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 16:45:35 返信

      キャラ作ってないデース

  11. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 15:35:36 返信

    中の人が積極的なキャラ(山田エルフ、ルコア)が多いんだよな。
    田所? 誰それ?
    ちなみにギャル子ちゃん(CVスぺ)でお嬢もやってた。

  12. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 17:47:02 返信

    誰もがスペシャルウィークの勝利を確信していた。
    ターフビジョンモスペシャルウィークだけを映していた。
    だが一人のプロモーターの目には、ターフを飛ぶように翔ける影をとらえていた……
    第一部最終回ともいえるアニメ5Rの最後の直線での軽い絶望感はほんとよかったわ。

    • 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 00:07:37 返信

      あそこまんまマキバオーのダービーだよなあ

  13. 名無しのトレーナー 2019/03/17(日) 20:01:59 返信

    出走10レース以上で連対率100%、という記録を持つ馬は片手に収まるほどしかいない。
    負けたレースも1戦を除き欧州遠征のもの、と考えれば
    国内最強級として年度代表馬、顕彰馬となるのも
    確かにわからないことはないのだが。だが。

    ちなみに国内唯一の敗北である毎日王冠が
    あの伝説のサイレンススズカのレースである。

    • 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 00:00:27 返信

      連帯外した事ないの初めて知った

    • 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 11:27:45 返信

      成績は間違いなく超一流
      だけど、年度代表馬といいつつその年国内で一戦もしてないのに…
      というアヤがついてしまったのがなんとも

  14. 名無しのトレーナー 2019/03/18(月) 20:57:33 返信

    今見てもすげぇ配合だなって思う

  15. 名無しのトレーナー 2019/03/19(火) 10:11:32 返信

    馬のほうが凱旋門で引退だからしゃあないんだろうけど、どうにもアニメでもライバル→解説役というテリーマン現象が…
    解説してない分セイウンスカイのほうが初期ライバルとして印象に残っとる

  16. 名無しのトレーナー 2019/03/19(火) 18:09:08 返信

    OPでリギルメンバーが1人ずつ出てくるときに、エルちゃん真面目な顔していたね
    あれが素なのかな?

トップへ戻る