いんすて

【ウマ娘】グラスワンダーが大復活した98年の「有馬記念」について

数々の怪我を乗り越え復活した「グラスワンダー」について

ウマ娘にも登場する『グラスワンダー』は多くの怪我に悩まされながらも復活を果たし、競馬ファンたちを感動させてきました!その中でも1998年のG1レース『有馬記念』についてこの記事でご紹介しますー!

あまりの感動に号泣するファンも多かったそうな…

ウマ娘として

おっとりマイペースのほんわかとした「グラスワンダー」ちゃん!主人公のスぺちゃんとはクラスメイトであり親友です!アニメや漫画でも主要メンバーの一人となっていますー!

3サイズはB78・W53・H84とお尻好きにはたまらない

競走馬として

デビューから4戦4勝、圧勝で勝つ姿に「怪物」と呼ぶ人も!さらに2歳にも関わらず『年度代表馬』という栄えある称号も獲得します!

生涯成績は15戦9勝でG1も4勝しています。

怪我で一時離脱

輝かしいデビューを果たしさらなる活躍が期待されていた「グラスワンダー」ですが、デビューの次の年の1998年の3月に右後脚の第3中手骨を骨折していることが判明、春の出走は絶望的となってしまった…

順調に回復し秋にはレースに再登場します!しかし復帰戦では5着、次のレースでは6着と長期戦線離脱の影響は大きかった…

1998年「有馬記念」

1998年「有馬記念」、復帰から3戦目。今まで1.2番人気をキープをしていましたが、怪我の影響で4番人気となってしまいます。

しかし、人気とは裏腹に圧巻のレース内容で完全復活を果たし見事1着になります!

レース後に関係者は「正直言って、まさかこの有馬記念で復活するとは夢にも思わなかった。」と話したそうな…


競馬ファンで知られるカンニングの竹山さんもこのレースを見て号泣したと語っています。

その後も筋肉痛や左眼の下部に裂傷など怪我に悩まされますが、しっかりと復活しレースで活躍しています!

見た目はおっとりのグラスワンダーちゃんですが、こんな過去があったのです…はあ…尊い…。

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2018/05/01(火) 10:40:38 返信

    2歳で年度代表馬にはなっていません。その年の年度代表馬はタイキシャトルです。
    しかし、年度代表馬に票が入ったのは事実。2歳馬で年度代表馬候補になる事自体、異例中の異例です。

  2. 名無しのトレーナー 2018/05/01(火) 10:42:47 返信

    偉そうに言ってて間違えました・・・その年の年度代表馬はエアグルーヴです。すみません。

トップへ戻る