いんすて

【競馬】オグリキャップ最後の産駒の子、ストリートキャップが引退

オグリキャップ最後の子孫、ストリートキャップが引退へ

ウマ娘にも登場する『オグリキャップ』最後の孫ストリートキャップが引退へ。31戦で3勝という成績を残しましたが、惜しまれながら引退したという発表があったのでご紹介します!

ツイッターより

オグリキャップの孫『ストリートキャップ』が約4年間の現役生活に幕を閉じた。

現在、オグリの血を継ぐ競走馬としては最後の馬となっていました。

生産者の佐藤牧場の方のツイート

佐藤さんのツイートにもありますが、オグリの娘「ミンナノアイドル」が5年ぶりとなる子供を出産(ストリートキャップの弟)!無事に成長してくれればまたオグリの夢が見れる!

競走馬として活躍するのはもう少し先になります!

種牡馬としてのオグリキャップ

現役時代32戦22勝という脅威の活躍をした「オグリキャップ」ですが、種牡馬としても活躍。現在、血統登録された産駒は日本軽種馬協会のデータベースによると342頭になります!

動画

ストリートキャップ

オグリキャップ


オグリキャップ引退の有馬記念は今見ても熱くなりますね!

こんなに可愛い子の子孫は絶やしてはいけない!

ストリートキャップも引退か…おつかれさまでした

トップへ戻る