【ウマ娘】アニメ最終回のトウカイテイオー&シンボリルドルフの2ショット最高すぎた

シンボリルドルフ会長の眼差し

アニメ最終回、WDT前にシンボリルドルフ会長とトウカイテイオーが生徒会室で話しているシーン。実は様々な思いの込められたシーンだったのです…


怪我を乗り越えたトウカイテイオー

トウカイテイオーは度重なる故障から立ち上がり、1年ぶりのレースとなる有馬記念で見事1着に!有終の美を飾りました。

トウカイテイオーに騎乗した田原成貴騎手は優勝騎手インタビューにで「この勝利は日本競馬の常識を覆したトウカイテイオー、彼自身の勝利です。彼を褒めてやって下さい」と涙を流しながら語ったそうです。
前回の出走から363日でのGI勝利は長期休養明けGI勝利の最長記録となり、現在まで破られていません。

史実では親子という関係

ウマ娘のトウカイテイオーはシンボリルドルフに憧れているという設定ですが、史実ではシンボリルドルフとトウカイテイオーは親子となっています。

シンボリルドルフ(父) トウカイテイオー(子)
 
実際のトウカイテイオー

シンボリルドルフ(この日をどれだけ待ったか…)

史実では息子という関係であるトウカイテイオーと走る事を心待ちにしていたシンボリルドルフのこの表情からは色々な思いが伝わってきます…

思いのこもったあのシーン

434: ウマ娘まとめ 2018/06/25(月) 02:32:39.93 ID:HT3HYplq0.net
最終話の会長室でのルドルフとテイオーのやりとりでのルドルフ→テイオーの眼差しがホント好き
父子だと知って納得、その後テイオーの波乱の競走馬人生も知って二度納得する

442: ウマ娘まとめ 2018/06/25(月) 03:07:11.29 ID:hE60CKSt0.net
>>434
あそこ最初の時泣きそうになったわ

611: ウマ娘まとめ 2018/06/25(月) 17:59:39.77 ID:GzVCnYSe0.net
テイオーに心の闇はあるんだろうか

718: ウマ娘まとめ 2018/06/25(月) 21:29:44.69 ID:OF13WzWe0.net
ゼンノロブロイの元ネタはイケメンで馬体重500kg前後の馬なのに
何であんな可愛いロリ巨乳に…?

719: ウマ娘まとめ 2018/06/25(月) 21:30:52.40 ID:5bmwlSCX0.net
それはイケメンホースの代名詞のテイオーも可愛い系になってるからな

953: ウマ娘まとめ 2018/06/26(火) 03:38:26.06 ID:b3LTnfuu0.net
こうしてみると3度も骨折してレースに復帰してるトウカイテイオーは身体の強い馬だなと思う
スズカは痩せ過ぎてたのかな

954: ウマ娘まとめ 2018/06/26(火) 03:40:18.21 ID:nYkxlk/y0.net
>>953
確かにちょくちょく骨折はするけどどれも軽症だから
虚弱なのか強いのかよくわからんな

980: ウマ娘まとめ 2018/06/26(火) 09:34:36.32 ID:M0o+WezTM.net
>>954
柔軟性があるから大怪我にならないということだね

転載元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/anime2/1529834495/


あのシーンめちゃくちゃよかったですよね。ルドルフ会長の目がもう…

テイオーちゃんに可愛くおねだりされたら言うこと聞いちゃうルドルフ会長優しすぎる。

この2人のエピソードもっと見たいなー!こんな天真爛漫なテイオーちゃんが度重なる怪我を乗り越えてとか想像しただけで泣いてしまう。

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:05:33 返信

    転生前に親子だったり近親だったウマ娘は惹かれ合ったりシンパシー感じたりする設定好き。
    だからはよキンイロリョテイさんを正式にステイゴールドとしてウマ娘化すんんだよ、あくしてよ。

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:09:23 返信

      キンリョ「良いのか?」
      ゴルシ「辺り一面血の海になるまで一族が骨肉の争いを繰り広げるぞ?」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:20:06

        フェスタ「あぁもう滅茶苦茶だよ…」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:31:51

        デルニエオール「もうやだこの一族」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:51:59

        ステイゴールド×オリエンタルアートから生まれたキ○ガイ4兄弟すき

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:17:53 返信

      血の海になるのは周りであって一族は傷一つつかない説

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:38:32

        血の海になるのは池添であって一族は傷一つつかない説

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:54:57

        オルフェ「ジェンティルにハジかれました」

        ゴルシ「おう、まかせろ」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 03:47:33

        とりあえずトーセンジョーダンがボコボコにされるのは良く解った。。。

  2. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:07:42 返信

    テイオーに負けても夜一人で暴れ回って、隅っこで悔し涙を流すんだろうか

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:11:44 返信

      ルドルフの負けって、
      真っ向勝負で力負けってのがほぼないからなあ。
      ダイユウサクやギャロップダイナもそりゃあいい馬だろうけどさ。
      ルドルフが負けて荒れたのは理不尽さを感じてのことかもしれない。

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:29:37

        ダイユウサク「ファッ!?」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:43:38

        たった三度の敗北はどれも万全な状態とは言い難かったからね。
        憂いなく走ったレースでは正に絶対的だった

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 14:49:18

        ギャロップダイナ「……私だってレコード勝ちだったのに」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 03:49:00

        カツラギ「ユウサク、そこどけよ」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 11:46:53

        カツラギ「お前、その脚!?」 シービー「……見られたくないところを、見られたな」 カツラギ「血塗れじゃないか!早く病院に」 シービー「……私は三冠馬だよ。今度こそ、ジャパンカップに出ないワケにはいかないだろ?」 シービー「……みんなには迷惑を掛けてるな。『同世代が弱いからシービーが三冠馬になれた』なんて、言われて……ッ」 カツラギ「そんなことあるか!お前の強さは、私が知ってる!そんなこと言うな!そ...全て読む

  3. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:11:28 返信

    ツルマルツヨシ「……私だって……京都大賞典で、スペ先輩に勝った……グスン」

  4. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:16:57 返信

    尊い、とは何か。それはこのシーンが全てが物語っている…

  5. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:25:31 返信

    現実では親子の馬が同じレースを走ることなんて絶対にないもんな・・・
    夢だよな

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:28:52 返信

      復帰があった戦後辺りならワンチャン…?

      親子対決あったかどうか分からないが

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:32:22

        戦後辺り、種牡馬から復帰もできたんですか・・・知らんかった。
        ありがとう!

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:43:03

        戦後直後は馬が足りずに、引退した馬やそこらへんの馬を駆り出して何とか体裁を整えてたらしいですね

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:47:22

        なるほど、戦後特有の事情があったんですね・・・丁寧にありがとう

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:01:03

        21世紀になってからもG1馬のダンツフレームが復帰してる

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:48:36

        そして悲惨な最後が待っている…
        テイオーの先祖ヒサトモしかり。

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 14:50:18

        ジョージワシントンの悲劇を知っているニキはどれくらいおる?

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 15:00:38

        バーバロとジョージワシントン、両方いなくなるとは…

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 15:08:25

        バーバロと同じ生産者やったね
        ウイニングポスト8でも、母馬を所有しない限りどちらか1頭しか救済できないんだよなぁ

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 15:33:31

        ジョージワシントンは種牡馬できないってのが復帰理由だから、
        復帰しなかったとしても結果は同じだったろう、ってのがね、また
        (欧州では種牡馬引退後間もなくに健康上の事由による安楽死ってのは結構見られる)

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 16:17:21

        全く子孫を残せなかったシガーと比べれば、たとえ牝馬であっても産駒を残せたのが幸いやね

  6. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:29:47 返信

    オペ×ドト

  7. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 12:32:59 返信

    ブエナビスタとかがウマ娘化したらスペちゃんとどういう感じになるのかな

    • 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 03:51:57 返信

      多分本編でのスペスズのような関係になると思う。

  8. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:05:11 返信

    キタサンブラックで2期ならサクラバクシンオーの出番が来るな

  9. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 13:16:25 返信

    会長の頭、長すぎない?

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 14:39:28 返信

      ビワハヤヒデ「顔が長い!?(憤怒)」

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 14:57:24

        デカイわけじゃないからセーフ

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 17:31:20 返信

      そりゃお馬さんだからね。

  10. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 16:00:34 返信

    ルドルフが完全にわが子を見守る目線なのが素敵

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 16:22:31 返信

      と言う事はテイオーの彼氏になったらまず会長に挨拶しに行かなきゃならないと…

      • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 17:37:03

        相撲みたいに四字熟語で所信表明しなきゃいけない?

  11. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 17:54:03 返信

    この2人のエピソードもっと見たいわ

  12. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 18:08:42 返信

    先輩、会長、三冠ウマ娘、皇帝、チームリーダーといろんな立場を持ち、かつ作中ではほとんどその立場から発言していた。
    そんな彼女の、「シンボリルドルフ」個人としての気持ちが唯一出てる場面だと思う。

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 21:08:55 返信

      いいこと言うね

  13. 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 19:46:34 返信

    会長はほんと良いキャラだわ
    強くて真面目で綺麗で厳格で優しい

    • 名無しのトレーナー 2018/06/28(木) 20:33:39 返信

      そして、しょーもないダジャレ好き(うまよんでは)

  14. 名無しのトレーナー 2018/06/29(金) 03:41:19 返信

    ここにアイルトンシンボリが入ってきたら修羅場間違いなしだな。シリウスシンボリが来たら間違いなくテイオーは必殺の回し蹴りを食らって病院送りになる……

  15. 名無しのトレーナー 2018/06/29(金) 19:08:54 返信

    ちなみに中の人同士はホリプロの同期にして
    スカウトキャラバンから鎬を削り続けてきた盟友。

    某アイドルタイトルでのライブで
    全力のぶつかり合いを果たしたデュオ曲は
    歴史に残る名勝負数え歌の一つ。

  16. 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 04:04:02 返信

    多分三度も怪我を負った時も、ベッタリと寄り添ったりしない代わりに、生徒会室でずっとあたふたしていたかもしれない。
    そして復帰レースの度に我が事のように喜んだことだろう。
    そして最後の有馬記念は誰も見ていないところで一人泣いてくれたかもしれない。

    そういう妄想を挟んで13話の対面を観直すと、ルドルフの表示により込み上げてくるものがある。

    • 名無しのトレーナー 2018/06/30(土) 22:14:13 返信

      「会長……会長?」
      「……何だね、悪いが見ての通り、書類を溜めてしまっていてね。執務に関しては任せていたはずだが?」
      「は。しかし……」
      「……だから何だね」
      「……書類、逆さです。会長」
      「……。」

トップへ戻る