いんすて

【ウマ娘】ユキノビジンが中央にやってきて93年に起きた出来事

93年の出来事

名無しのトレーナー
ユキノが岩手から中央にやってきた93年の中央競馬
期待の若手騎手の岡潤一郎が落馬事故で死去
ライスシャワーがメジロマックイーンの春の天皇賞三連覇を阻止
ヤマニンゼファーが昨年に続き安田記念を連覇
ベガが牝馬二冠を達成、地方出身のユキノビジンが2着に入る
ダービーでBNWの3強が形成されウイニングチケットが優勝
宝塚記念をメジロマックイーンが勝利しメジロが宝塚記念を3年連続で優勝
イクノディクタスが安田記念と宝塚記念で2着に入る
社台グループ創始者、吉田善哉死す
流しとボックスが導入される
名無しのトレーナー
メジロマックイーンが京都大賞典を圧勝したあと繋靭帯炎で引退
秋の天皇賞を中距離初挑戦のヤマニンゼファーが勝利
ビワハヤヒデが菊花賞を勝利、BNWが三冠を分け合う
エリザベス女王杯でベガはベガでもホクトベガ
マイルCSで引退のシンコウラブリイが悲願のG1制覇
豪華メンバーのジャパンカップをせん馬のレガシーワールドが勝利
3歳牝馬王者ヒシアマゾン、3歳牡馬王者ナリタブライアン
サクラバクシンオーがスプリンターズSでヤマニンゼファーの三階級制覇を阻止
トウカイテイオー奇跡の復活
名無しのトレーナー
日本競馬の全盛期感がありますね
名無しのトレーナー
リアタイで見てたら面白いにも程がありそうなくらいでしたでしょうね…
名無しのトレーナー
ライスとマックの年だったんだ
名無しのトレーナー
この頃競馬始めたので滅茶苦茶感慨深い
ユキノは引けてない
  名無しのトレーナー
おじじの中央での収支はプラス?
  名無しのトレーナー
マイナス!
  名無しのトレーナー
身を滅ぼさない程度に貯金していってくれ…
名無しのトレーナー
三強の一角の弟が怪物みたいな才能引っさげて登場する辺りが漫画過ぎると思う
名無しのトレーナー
G1勝ち馬のキャラが全員濃い!!
名無しのトレーナー
>3歳牝馬王者ヒシアマゾン、3歳牡馬王者ナリタブライアン
最近入ってきたのでどうしても一瞬引っかかってしまう
名無しのトレーナー
クラシックディスタンスだけじゃなくてどの距離でも実績馬同士がガチンコやってるのがいい
名無しのトレーナー
怪我さえなければミホノブルボンもこの中にいたはずなんですが…
名無しのトレーナー
ちょうどアニメ2期の頃なんですねユキノさん
名無しのトレーナー
ハイライトが…ハイライトが多い!
名無しのトレーナー
善臣先生がG1を2勝した伝説の年
名無しのトレーナー
>ライスシャワーがメジロマックイーンの春の天皇賞三連覇を阻止
>サクラバクシンオーがスプリンターズSでヤマニンゼファーの三階級制覇を阻止
個人的にここの同期長短G1馬がアツい
名無しのトレーナー
ユキノブームって実在したんです?
  名無しのトレーナー
グッドルッキングな馬は伊達ではない
名無しのトレーナー
4歳で燃え尽きるやつも多いな
名無しのトレーナー
今の感覚で言えば桜花賞時点でのエールちゃんぐらいの人気だと思う
名無しのトレーナー
ユキノはエールちゃんとレーンちゃんのミックスっぽい
名無しのトレーナー
初めて2歳戦からちゃんと追いかけたのがこの年のクラシックだから懐かしいな
桜花賞オークスが同じ3頭で同じ着順はレア

引用元: https://tsumanne.net/si/data/2022/09/13/8265738/

93年クラシック世代がもっと増えて欲しいなぁ
ネーハイシーザーにサクラチトセオーにガレオン、ユキノビジンにベガ、ホクトベガ
そしたらBNWの回りも賑やかになって良いのになぁ
#ウマ娘
93年の競馬って本当に熱かったんだなとわかったところで寝ます
ユキノビジン🏇
公営から中央来て、桜花賞、オークス2着は、普通に強いわな。
エリザベス女王杯、「ベガはベガでも、ホクトベガーー」
牡馬クラシックは、BNWだし、熱いねー。
93年。


岡潤一郎さんがオギジーニアス号から落馬して意識不明になってそのまま亡くなってしまったのはこの頃の話でしたね…中学一年生の頃からジョッキーなりたいと思い行動してきた熱意のある人だったとか

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 17:44:14 返信

    前年ダビスタ全国版発売 競馬と血統が一般に浸透
    この年の秋競馬からギャロップ創刊。

  2. 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 21:55:29 返信

    武豊が桜花賞・皐月賞・オークスとクラシック競走3連勝
    デビュー7年目で早くも八大競走完全制覇に王手

  3. 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 22:20:12 返信

    1993年は牝馬の通算獲得賞金記録更新にも注目 マイラーズカップ勝利でニシノフラワーが安田記念を勝てばダイイチルビーを抜いて歴代1位に →10着敗退で更新ならず、しかし2着に入ったイクノディクタスが記録更新して歴代賞金女王に →続く宝塚記念、ニシノフラワーは8着に敗退、ここでも2着に入ったイクノディクタスが史上初の5億円牝馬に →秋、毎日王冠・スワンS・マイルCSと連勝でシンコウラブリイが一気に2...全て読む

  4. 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 23:17:50 返信

    アメリカ最強馬コタシャーン(BCターフ勝ち馬)がJCに襲来。一番人気に推されるも、鞍上デザーモがハロン棒とゴール板を間違える痛恨のミスが発生、2着に敗れる(コタシャーン事件)

  5. 名無しのトレーナー 2022/09/16(金) 13:02:11 返信

    ウマ娘って93〜94年世代、97〜01年世代あたりの馬が極端に多くて、
    オグリ世代以前および02年以降の世代の馬が極端に少ないのがわかる。

    • 名無しのトレーナー 2022/09/16(金) 14:16:32 返信

      言うほど93,94世代は多くない(ともに4頭ずつ)
      多いのはマック世代(90年)が7頭、オグリ世代(88年)が6頭
      テイオー世代(91年)とブルボン世代(92年)が5頭ずつ

トップへ戻る