いんすて

【競馬】事故によって産駒を残せなかった牝馬の話

雑談掲示板より

産駒の残せなかった

名無しのトレーナー
何らかの事故で産駒を残せなかった牝馬ってのは、なんて言うか・・・切ないよね
名無しのトレーナー
マーチャンのキャラストは早く見てみたい
  名無しのトレーナー
マーチャンが牝馬で短命だったことを今知った
  名無しのトレーナー
ネットで治療する側の記載を読んでると馬の消化器って一面の地雷原やな
ちょっとしたことで詰まる破れる嵌頓する癒着する
しかも体の持ち主は手前が全部詰まって飲み込めなくなるまで食うのを止めない
  名無しのトレーナー
ワグネリアンのお腹から鶏卵ほどの異物が見つかったり
腸閉塞や腸捻転、胃破裂に小腸ガン
馬は本当やばいよ胃腸が
  名無しのトレーナー
ワグネリアンは流石に例外中の例外
胆石とかはまず思いつかん
名無しのトレーナー
パッシングショットは悲惨よ…
  名無しのトレーナー
敢えて物語的に解釈すると
アレックス・オリエ演出のトゥーランドットだな
名無しのトレーナー
同じ境遇の牡馬とどう違うんだろうな
情報を受け取る人間の思いとして
  名無しのトレーナー
牝馬はほとんどの場合無事引退=繁殖牝馬だけど牡馬は無事引退≠種牡馬だからな
牝馬の場合は子供が見たかったって思いがなんとなくあるんだよね
牡馬は無事に引退しても子孫を残せない馬の方が圧倒的に多いから…
名無しのトレーナー
テスコガビーは残念だった
アストンマーチャンからなんとなく儚さを感じるのは史実で産駒を残せなかったから、というのを聞くとやっぱりラインクラフトのことを想い出してしまいますな…
産駒が居ない牝馬って、ファインモーションとアストンマーチャンは知ったが・・

桜花賞を大差勝ち、1975年以来大差勝ちした馬は居ないらしい。そして5才で急遽。
実況する事が無さすぎたと噂された「後ろからは何も来ない」と3度も杉本さんに繰り返させた、その馬の名は

マーチャンは早逝してしまい産駒も
残す事は出来なかったからウマ娘で
また愛されると一競馬ファンとしても
嬉しいよね。🐴

#ウマ

#アストンマーチャ


競走馬は怪我などを除いて、消化器の病気にかかりやすいと話に聞きますよね。いわゆる疝痛など。

コメント

  1. 名無しのトレーナー 2022/09/13(火) 21:36:09 返信

    事故で最初に思いついたのはシービークイン
    2番仔のハードツービートとの仔が出産時のアクシデントで死産になってその後不妊になってしまい初仔のミスターシービーしか生まれなかったけど趣旨的にどうかな

  2. 名無しのトレーナー 2022/09/13(火) 21:51:44 返信

    ジョワドヴィーヴルを思い出してください( ;∀;)

  3. 名無しのトレーナー 2022/09/13(火) 21:53:39 返信

    テスコガビーとカブラヤオーの子供マジで見たかった

  4. 名無しのトレーナー 2022/09/13(火) 21:57:10 返信

    エガオヲミセテ。・゚・(ノД`)・゚・。

  5. 名無しのトレーナー 2022/09/13(火) 22:00:59 返信

    パッシングショットを調べたらマイルCS勝利のG1馬で繁殖の際転倒で頭打ってしきょか…。
    相手はマイルの帝王だし距離適性や配合は良かったんだが…惜しい。

  6. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 00:01:38 返信

    ダスカが牝馬ばっかり産むwって揶揄されてたけど10頭以上も元気に産んでる時点で凄いことなんだよな
    無事繁殖に上がれても出産時の事故で亡くなる馬も多い
    まあこれは人間でも命懸けのことだが

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 00:25:42 返信

      それに10頭全員無事だしな。(今のところという単語はついてしまうが)
      デビュー前にシボウする子もいるから…。

      • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 07:06:27

        レッドディザイアが娘の後を追うように逝ったのは悲しかった

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 00:33:13 返信

      むしろダスカの牝系続投確定だからな 偉いんだよな

      • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 00:53:58

        孫がタニノフランケルとお見合い(オブラート)したしひ孫が……ダスカひ孫生まれるのはやない?いくらダスカの子たちが早く引退したりだったとはいえ。

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 12:13:35 返信

      牧場からしたらスカーレットインク系大量に手に入るわけだからな。

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 19:35:30 返信

      繁殖牝馬だと今後繁殖できなくなってもいいから生命を助けるという選択をしないことが多く
      そっち系の医療技術が発達する土壌がないし
      人みたいに輸血システムが整ってるわけでもないし
      まずでかすぎる

      残念ながら

    • 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 04:52:51 返信

      3年連続しざんとか不受胎で重賞勝ち馬なのに用途変更になった牝馬おるし

      • 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 18:21:59

        用途変更で議論されるのってまず牡馬で牝馬が繁殖も上がった後どうなるかっての驚くほど取り沙汰されんよね
        種牡馬は狭き門て前提があるにせよ
        引退馬協会が支援対象を重賞勝ち馬を産んだ母馬というところまで広げているのかなり画期的な試みだと思った

  7. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 00:04:15 返信

    ラインクラフトの産駒見たかったなあ
    同世代の牝馬からみんな活躍馬出たから尚更そう思った

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 04:11:42 返信

      シーザリオ→エピファネイアなどGI馬3頭
      エアメサイア→エアスピネル(重賞3勝)
      ショウナンパントル→ショウナンアチーヴ(唯一仔、GⅡ勝ち)
      デアリングハート→孫にデアリングタクト(3冠牝馬)
      この世代はどの牝馬も凄かったからなあ、確かにわかるわ

      個人的にはやはりホクトベガかなあ
      もし、ならどんな産駒が産まれてたのだろうか

  8. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 01:01:13 返信

    悲劇を漁るのもいいけど、産駒残せるはずじゃなかったのに歴史に残る名馬を産んだリッキーの母ちゃんのことも忘れないでください。

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 01:34:28 返信

      おかげで息子のライバルと配合というロマンも

    • 名無しのトレーナー 2022/09/16(金) 23:52:48 返信

      リッキーの母さんにもドラマがあったのか・・・

    • 名無しのトレーナー 2022/09/17(土) 06:09:00 返信

      同じダートではエスポワールシチーの母もかなりアレ
      とっくに処分されたのかと思いきや・・・

  9. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 01:35:36 返信

    現役中の骨折が原因で出産が命と引き換えになったマックスジョリーみたいな例もあるな

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 19:29:50 返信

      スペの母ちゃんも古傷のせいで・・・な可能性

  10. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 05:48:51 返信

    アストンマーチャン、プリファイの大ファンな気がする

  11. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 07:26:25 返信

    なかなか受胎に至らないメーヴェママが今年は受胎できたと聞いて小躍りしてたが母子ともに無事で産まれてくれるまでは安心できん…
    人間も二足歩行故の難産を背負ってるが馬は四足なのに内臓繊細すぎて難産になるのが

    • 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 07:53:16 返信

      メーヴェにとって受胎はまだ第一の難関だからねぇ
      死産の経験があるから胎内で順調に育って、順調に出てきて、順調に立って…まだまだ安心できそうにないな…
      産まれてくるのが牝馬なら競走馬としての育成はないかほどほどだろうけど、牡馬なら恐らくエリモでクマと遭遇か…色んな意味で牝馬がいいな

  12. 名無しのトレーナー 2022/09/14(水) 19:09:47 返信

    ダスカの最近の映像みたが可愛かった
    ちょっと痩せてたけどな歳だししゃーない

  13. 名無しのトレーナー 2022/09/15(木) 14:11:48 返信

    やはり、ホクトベガの子供が見たかった。
    藤井さんがホクトベガの子を世話する姿が見たかった。

トップへ戻る